135「いじめのエキスパート」

いじめっ子とか嘘つきな人ってのは「自分独自の逃げ口上」というものを常備している

 

平気で嘘ついたりイジメをしたりする人ってのは自分なりの得意な「やり方」そして「それを後から追及されそうになった時の逃げ方」というものをあらかじめ用意しているものなのだ。

 

それはなぜか

 

小さい頃からずっと嘘をつく事や、嫌いな人を虐める事が常習的だった人なんかは《大人になってからも←ここ大事》そういう感じで生きていくので、言わば「いじめのエキスパート」「ハイレベルの嘘つき野郎」なのだ。

つまりそう言った行為を《やり慣れている》ので、いじめを咎められたり嘘がバレそうになった時の「言い訳」や「決め台詞」を持っているのだ。

 

 

私が昔ママ友だったある人🎃はネットで人の中傷をばら撒くイジメ…つまり《ネットリンチ》のエキスパート主婦だった。私はこの主婦にネットリンチのターゲットにされ、事実無根の誹謗中傷をばら撒かれ、とんでもない目にあった事があり、今でもその余波で苦しんでいる。

 

私はこの主婦に電話して事の経緯を確かめようとした。しかし何回かけても着信拒否され、彼女は長い間私から逃げ回った。

 

しかし事件発覚から何年か後に私は諦めずまた電話してみた。そうすると彼女は「ついうっかり」なのか、一度だけ電話に出た事があったのだ。私はその時彼女が着信拒否しているであろう携帯の電話番号とは違う電話からかけたので「ついうっかり」出てしまったのだろう。

 

私は彼女のネットリンチと《事実無根の誹謗中傷》の件を問いただした。彼女はママ友の世界に大きな影響を持つボスママであり、主婦たちが形成する集団ストーカーグループのリーダーだった。主婦の世界にこう言った誹謗中傷がばらまかれるといじめが大好きな主婦たちは一斉にそれにくいつき、嬉々として参加してしまう傾向にある。

 

そうすると彼女は開き直ったのか、大きな声で堂々と「えっなんのことー?私それ、ぜーんぜん関係ないから!」と言い放ったのだ。私は何年か前この主婦とママ友付き合いしていた頃にこのセリフ、このトーンの声を聞いた事があった… その時にピンときたのだが(ああ…この人は嘘をつく時いつもこんな感じで自信満々に言い切るんだ…これがこの人の、嘘をつく時のパターン、なんだな。この人は今までの人生も、いつもこんな感じで嘘をついて乗り切ってきたんだろう)と、察する事が出来たのだ。

 

 

🤔🤔🤔

 

 

またもう一つ違うパターンとして、「周囲にバレないようにイジメをする人間」の手口がこちらだ。

 

💀主婦A子さんの「いじめの手口と決め台詞」

 

主婦A子はいつも明るく元気なハキハキしたママさんで、周囲の評判も良かった。しかし彼女には「嫌いな人間を周囲にバレないようにいじめる」得意技があったのだ。

 

いじめのエキスパートはイジメに慣れているため、《自分の評価を落とさずして他人を陥れる》スキルに長けているのだ。それゆえに嫌いな人間をいじめる時も3人以上の人間がその場にいるときは嫌味などは言わない。しかしその場に「嫌いな人間と二人きり」になった時にここぞとばかりに仕掛けてくる。

 

そしてイビる

 

ターゲットは心にダメージを受ける

 

ターゲット(これ私の体験談だからこれ私なんだけど)はその日家に帰ったあとも悶々とする。

「どうしてあんな嫌味を言われなければならないの…。何も言い返せなかった…悔しい…」

 

後日ずっとモヤモヤが消えなかった私は

思い切ってA子に話しかけてみた

 

「あの日のことなんだけど…どうしてあんな嫌味を言ったの?」

 

するとA子は堂々とすっとぼけた。

「えっなんのこと?全然覚えてない。その時、そこに他に誰かいた?」ニヤリ

 

私は驚いた

 

つまりA子は「私がそんな事を言ったという証拠でもあるのか。証人でもいるのか?」と言っている。

 

私はその時気づいた。「ああこれがこの人の、人をイビる時の《手口》なんだ…この人は今までもいつもこうやって周囲にバレないようにして人のこといじめてたんだな…自分の評価を守り、もし相手からやり返されても、自分が被害者なのだと周囲に印象づける事が出来るから逆に相手に非難が集まるようにコントロール出来る…その為に二人きりの時を狙ったのか。」

 

 

🥶🥶🥶

 

 

とまあこんな感じで…「いじめのエキスパートと嘘つき常習者」の例をご覧頂いた

 

世の中には嘘つきやいじめっ子がたくさんいる。

残念ながら。

 

しかし嘘つきやいじめっ子というものは「いつかその正体がバレてしまう」ものである。

 

その時に大きく自分の信用を落とす

 

そして一度広まったウワサは決して回収などできないし、失ってしまった信用は簡単には取り戻せない

 

 

「A子さんて💀本当はかなりのいじめっ子らしいわよ。そう言えば子どもさんの性格も…ヒソヒソ」

 

「あの人🎃すっごい嘘つきな人だって有名なんだよ。若い頃からネットいじめが生き甲斐の、スーパーネットリンチママなんだって!すごいおっきなリンチグループのボスなんだってさ。この人に捕まったら自殺するまで許してもらえないらしいよ…実は今までに何人かネットで《消してる》んだって…あんなに表向き良い人そうなのに中身相当ヤバい人らしいよ」

 

 

とか言う噂が広まってしまったが最後、もう元の人生には戻れないだろう。

 

世の中は因果応報。イジメはいつか自分の身に跳ね返ってくるし、嘘つきはいつかその正体がばれ誰からも信用してもらえなくなる。

 

 

 

良い子のみんな。イジメはよくないぞ。

 

 

 

おしまいデス。🎃💀

 

 

 

 

 

 

 

 

134「強くなること」

人間の世界っていろいろあるよね

 

楽しいことばかりじゃない

 

悪意とか嫉妬ってものに翻弄されてしまう時もある

 

例えばイジメとかストーカーとか犯罪とか…

 

そんなのに巻き込まれてしまうと本当に愕然としてしまうよね。自分の力で立ち向かう事が出来ないと、メンタルが崩壊して鬱病になったり精神崩壊起こしてノイローゼになってしまったり…そこから人生が崩壊してしまったりなんてことも…

 

人間は試練に出会うと そこで潰れてしまうこともあるけれど、「覚悟」というものがあると壁に立ち向かえるようになる

 

たった一人での戦いをしいられる時もあるだろう

 

しかし

 

自分の今までの生き様が正しければ、そこで仲間になってくれる人や手を差し伸べてくれる人がふいに現れたりする場合もあるのだ

 

この世には人間がたくさんいて…それだけではなく天使や神様なんかも実はいるんだと私は考えている

 

その正体は人間だったりもするし本当に霊的なものもきっとあるだろうな

 

人間というものは 思いもよらぬ困難や試練に遭遇してしまった時 挫けてしまうこともあるけれど

 

そこからしぶとく立ち上がり、目の前の壁を突破すべく「新しい自分」を自ら作り上げることもあるのだ

 

人間は困難に立ち向かう時、思いもよらぬ己の潜在能力に目覚める事がある

 

眠っていた自分の「強さ」や「自分でも知らなかった才能や能力」に目覚める事があるんだと思う

 

「覚醒」というべきか「開眼」というべきか

 

危機的な状況に遭遇した時 火事場のクソ力というものが出てくるんだろうな…

 

 

誰だって平和な人生を生きたいものだけど

そうはいかない時もある訳で 

思いもよらぬ災難に巻き込まれてしまった時…

自分でなんとかしなきゃいけない事もあるけれど

孤軍奮闘しているうちにサッと天の助けが舞い降りてくる事もあったりする

 

私にもそれがあった

 

そこに辿り着くまでにはとても長い時間

一人で苦しまなければならなかった

 

でも 石にかじりついてでも生きようと頑張った

その気持ちを繋ぎ止めてくれたのは自分の子ども達だった

 

いつも子どもだからこその素直な優しい純粋な言葉で挫けそうな私を励まし続けてくれた。それがあったから頑張れた。こんなに小さいのに私なんかよりずっと賢くて優しくて強い…天使のような子たちに思えて…

 

とにかく私は孤独や絶望にも負けずとにかく必死で自分の敵と戦った

 

それは《集団ストーカー》というものだった

 

これは本当に恐ろしい

 

普通な人間ならばすぐ

自殺に追い込まれてしまうだろう

 

私もそうなりかけたのだが…どうにかまだ生きている

 

私が《戦う事》を諦めていれば 

とっくに死んでいたかもしれない

 

私は必死に敵と戦い続ける事で少しずつ

強く賢くなった

 

そして卑怯なイジメや犯罪に遭遇した事で「こんな事をする奴ら、絶対に許せない!」と思い、正義感の強い人間に進化していったように思う

 

イジメや差別の醜さ そしてそれを受ける者の苦しみ…痛み…そういうものを身に染みて感じる事で前とは違う人間に進化していった

 

そういう経験を己の力で乗り越えた人間は、格段に強くそして優しくなる

 

それによってレベルアップし 困難を乗り越えた頃には新しい世界が見えてくるようになるのだ

 

そういう人間には《オーラ》のようなものが

漂うようになる

 

それが見るものを惹きつける。そしてそういう人間の周りにはそれに惹きつけられた者が集まる…それは《自分と近いオーラをまとう人達》

 

魅力的な人間の周りには同じく魅力的な人間が集まっていくものだ

 

邪悪で強欲、エゴの強い嫉妬の塊みたいな人間の周りには同じく邪悪な者が集まるようになっていく

 

「類は友を呼ぶ」のだ

 

 

 

あなたの周りにいる友人を見れば、自分がどういう人間なのかを理解する事ができる。

 

 

本当の幸せってものはお金とかより

良い友人がいてくれるかどうかなのだ

 

そしてあなたがどこのどんな人達にどんなふうに

評価されたか、で決まってくる

 

 

死ぬまでにたくさんたくさん楽しい事をして

たくさんたくさん友達を笑わせて

ドキドキさせて楽しませて…

そんな人生を生きたいよね

 

 

 

そんな人生が生きられたら きっと死ぬ時

めちゃくちゃ幸せだと思う

 

 

たとえ平凡でも…自分の人生は素晴らしい!と心から叫び死んでいけたら…きっとその人の人生に悔いはないだろう

 

 

その為には 自分にとって楽しい事をたくさんしなくちゃいけない。友達や家族 パートナー 自分の大切な人達をたくさんたくさん笑顔にしたい。そしていつも幸せでいてほしいな

 

 

 

笑いと感動のある人生を 生きよう😆

 

 

 

 

みつこ🧸🧸🧸

 

 

 

 

 

133「Taka」

今日4月17日はONE OK ROCKのボーカル

Takaさんの33歳の誕生日🦇

 

f:id:exwQfmTlry6Tiab:20210417025402j:image

 

私のはてなブログ133回目の日に33歳になるなんて…なんて素敵な偶然かしら( ˘ω˘ )

 

私はこういうちょっとした偶然を探すのが好きなの

そして私の見つける偶然はいつも3という数字に関係してる事が多いのよねウフフ

 

私はとてもロックが好きなの

けっこう激し目のやつ

いろんなジャンルの音楽聴くんだけどね

洋邦問わずやっぱりロックが一番好きだな

 

f:id:exwQfmTlry6Tiab:20210417025859j:image

 

 

んでね ワンオクはすごく良い曲が多くて…

ワンオクの中で一番好きな曲は「Stand out fit in」

 

あと

「Whenever you are」

「the same as...」

「The Begginning」

「Change」

「We are」

「Renegades」

「Wrost in me」

「All Mine」とかが好き

 

思うんだけどTakaさんてめっちゃ歌上手いよね…

《EYE OF THE STORM JAPAN TOUR》のDVDの中の「Clock Strikes」って曲の時に驚異のロングトーンを見せつけてくれるんだけどこれが本当にすごくて

 

私もけっこう声伸びるんだよね。一緒に歌ってみたりするけど時々おんなじくらい出せるのよ。(私は音痴ですけど)でもこれね本当にすごい。なかなかここまで声伸ばせる人いないと思う…最初聴いた時本当に度肝抜かれたの。「ウソやろ…」って声出ちゃうくらい本当に驚いたのよね。

 

歌うますぎてマジ神… ( ˘ω˘ )ウンウン

 

あとね〜 Takaさんのライブパフォーマンスは本当にすごいのよ動きが

 

跳ぶし 走るし 踊るし 時々永ちゃんになるし…

(マイクスタンドを振り回す的なアレ)

 

もうとにかくカッコイイのよ

 

あとね帰国子女でもないのにめっちゃ英語が堪能。

これもかなり驚く…あっちに住んでた訳でもないのにペラペラなんだよね。すごくない?

 

海外でもめっちゃ人気あってスターなんだよね

 

コンポーザーで実力派シンガーでギターもピアノもドラムもできる。おまけにダンスもできて英語が堪能。料理も得意。すごいよね〜

 

🎸🎸🎸

 

あと話変わるけどTakaさんてめっちゃティーダに似てない?私的にめっちゃティーダのイメージだなと思ってさ(ティーダってFF10の主人公なんだけど)

 

スラムダンクで言えば宮城リョータよね。これもピッタリだわ…

 

 

そんで

 

Takaさんをギリシア神話の神に例えるなら…

《軍神マルス》だなと思う。

軍神マルスはゼウスとヘラの間に出来た子でね。

この辺がまたTakaさんぽい!と思うし

 

 

優しくて明るい性格のように見えるけどその反面

「激しい怒り」を抱えている《反逆者》でもある

 

 

 

そんな風に思う

 

 

 

 

f:id:exwQfmTlry6Tiab:20210417025913j:image

 

 

たとえみくびられても 

いつか見返してみせる

今こそ声を上げる時だ 誇り高き若者たち

 

Renegades / ONE OK ROCK 

 

 

🔥🔥🔥🔥

 

132「別に困ってないッス」

私が毎日ポジティブに生きていけるのはなぜなのか

 

それはいつも他人のいい所を見るから

そして自分の悪い所よりいい所を見るから

 

自惚れが強くて意地悪で負けず嫌いな人というのは他人のコンプレックスをつくのが好きなんですよね

 

で、私もそういう感じの嫌がらせ

よくやられるんですよ

 

なんで嫌がらせされてるか。それは嫉妬されてるからなんですけどね。つまりトータル的な魅力でこの私に勝てる女が地球上にいないから嫉妬されてるわけなんですけど(いけしゃあしゃあ)

 

 

冗談はさておき

 

わたしは今のまんまでもめっちゃモテてるんで

そんなにコンプレックスはないんですよ

今の自分に

 

コンプレックスなんて数え上げればキリがないけど気にはしてないというか…だって今のままでもモテてるしイケメン彼氏もちゃんといますし(いけしゃあしゃあ)

 

 

誰にだってどっか多少コンプレックスあると思うんですけど何かいろいろ欠点あっても、たいしてスタイル良くなくっても、「それでもモテる!」って逆にすごくないですか

 

逆にね 巨乳でも「それしか」魅力がないと多分あんまりモテないと思うし

 

美脚でも「それしか」魅力がなければつまんない女だし

 

私の友達が言ってましたけど巨乳も美脚も「顔面あってのそれ」なんだそうですよ。

 

まあでも好みは人それぞれなんで顔がどんなでも

スタイルさえ良けりゃ好き好き!とか

顔はともかく性格が好き!とか

お金持ちだから好き好き!とか…

みんなどっかしらに魅力があるわけでね。

そこが誰かにストライクだったらそこで恋が生まれるわけで…モテるために《完璧である必要》はないんですよ。

 

逆にね どんなに自分のこと美人だと思い込んでても実際モテてなきゃ虚しい人生でしょ?

自惚れの強いひとは外見が良くてもあんまりモテないと思いますよ。だって性格の悪い人といても楽しくないでしょう。要は美人か、スタイルが良いかどうかより、実際にモテてるかどうかだと思いますし

 

《完璧じゃなくてもモテモテの人》というのは結局トータルで見てなんらかの魅力があるという事なんですよ。

 

やっぱり、一緒にいて楽しいかどうか

 

あと、《唯一無二の魅力がある》人がモテるんだと思いますね

 

 

 

毎日をポジティブに生きていくためには

自分の良いところ

他人の良いところに注目して生きていくべし

 

何かモヤモヤする時は 自分の良い所を

ひたすらに数えてみる

 

そうすると意外とたくさん見つかる

 

私はアンチにスタイルのことでよく悪口とか当てこすり言われるんだけど、「いや〜、でも今のままでもモテてるし別に困ってないッス」って言えばそれで終わりだし実際私以上にモテてないからアンチは嫉妬してるわけで…結局どれも負け犬の遠吠えでしかないんですよ。「負けて悔しい花一匁」って言いにきてるだけでね。私に会いに来るアンチは全員アホ丸出しですよ。全員彼氏がいないか、旦那に満足できてない欲求不満主婦ですから笑

 

本当にプライドのある女性は負け惜しみ言うために嫌いな奴にわざわざ会い行ったりしませんよ。そんなことしても全然意味がないし、相手に勝ちたかったら他人を不幸にするためではなく自分が幸せになるために時間使うべきだってわかってるからですよ。

 

 

ポジティブな人ってのはなんかむしゃくしゃすることがあっても気持ちの切り替えがうまいし

 

どんなにむしゃくしゃしても、その出来事をうまく使って自分のプラスに変えていくことができます

 

私も今まさに《むしゃくしゃすること》をネタにしてブログ書いてるし…

 

そのブログを読んで友達が「うんうんわかる。面白い」って思ってくれたら嬉しいし😃

 

いつもそんな風にして毎日を生きてるから、まあまあ幸せですよ。いや、めっちゃ幸せなのかもしれないですね。宇宙一幸せなのかも…😆✨

 

地球上で他の誰も持ってない幸せ 

わたしはたくさん持ってるし

 

自分でそれに気づけててそれに感謝して

そして大事にしてるから毎日を愛おしく思えます

友達への感謝をいつも忘れてはいけないなって…

 

友達なんて全然いなくなってしまった時間があるからこそ、私は友達の事心底大切にありがたく感じます

 

今まで私が苦しかった時に手を差し伸べてくれた人達への感謝を忘れてはいけない

 

でもやっぱり人間には思想ってものがあるから

価値観が思いっきり違う人とは付き合えないし

分かり合えない

 

そこは諦めるしかないなって

 

価値観とか正義感とかポリシー

 

そういうものをハッキリ持ってて、自分とそれが同じであるという事

 

それがないと友達ではいられなくなる

 

 

 

人生で一番 悲しいことは 友達からの信頼を失うことだと思いますよ。

 

 

 

 

終わり🎀

 

131「わたしはわたしに生まれてよかった」

いつだったか あいみょんツイッターで言ってた

 

「私は憧れの人みたいにはなれなかったけど、でも、私は私に生まれてよかった」と。

 

これはとても素敵な言葉だと思う

 

誰かさんに嫉妬してばかりの人生を生きている人たちは、是非この言葉をよく覚えていてほしいと思う

 

みんながこんなふうに考えることができたら

 

一人一人がもっと自分に誇りを持って堂々と美しく生きていくことができたら

 

人と自分をいちいち比べることをやめたら

 

もっと

自分にしかない幸せや個性を愛することができたら

 

もっと

自分が今持つ幸せに目を向けて感謝することができたら

 

一人一人がもっと自分を好きになれたら

 

たとえどんなに平凡でも、

「特段 不幸な目にも遭っていない」自分の今をありがたく感じる事ができていたなら

 

 

自分にないものを持っている羨ましい人を見ても

 

いちいち妬んだりはしないだろう

 

みんながこんなふうに考えることができたら

 

どんだけ世の中が平和になるだろうか

 

誰かに嫉妬する人はいなくなり

 

嫉妬で嫌がらせされる人はいなくなり

 

どんだけ美しく優しい世の中になるだろうか

 

 

私思うんだけどね

 

世界一の美人になろうと努力することも

世界一の大富豪になろうと努力することも

何かの世界で一番になろうと努力することも

 

とても美しいことだと思うけど

 

それよりもっと大切なことはね

世界一 《幸せな人間》になることなのよ

 

それは自分の心をコントロールすることで、

誰でもなれる

 

私はそう思って生きてるよ

自分が世界一 幸せな人間なのだと思ってる

 

世界一 友達たくさんいると思ってる笑

 

まあ実際のところどうなのかはわかんないけど

大切なのは…自分は今幸せなんだって思える気持ちを持てるかどうかなの

 

世界一のお金持ちと結婚しても、幸せを感じられない人間もいると思うわよ

 

だって幸せを感じられるかどうかは

性格の問題なんだもん

 

お金もとっても大切だけど

 

もっと大切なのは…

 

よい友達がたくさんいてくれるかどうか、

じゃないかな。

 

 

 

どんなにお金たくさん持ってても

 

自分の生き方がダサかったら、友達は去っていくよ

きっと

 

カッコいい生き方を貫くことってすごく大事なの

 

そうするとね

 

カッコいい友達がたくさんできるの!

これは本当に素晴らしいことよ

 

わたしはわたしに生まれてよかった

 

わたしに生まれて 本当によかったわ

 

もっと美人だったら

もっと巨乳だったら

もっと美脚だったら

もっと背が高かったら なんて思わないわ

 

だって今の自分が好きだし

 

今のままの自分を みんなは好きでいてくれる

 

だから 人間はね 

 

美人になろうとする努力もお金持ちになろうとする努力ももちろん大事ではあるけれど

 

 

もっと大切なことは

 

ひとに優しくする事とか

 

つまんない日常をいかに自分で面白くするかとか

 

いつもカッコよく正しく生きる事とか

 

今の自分を愛して

 

友達や家族に感謝して そして愛して生きる事とか

 

そんな事

 

 

 

それができている人はね いつか

神様から素敵なプレゼントをもらえるわよ

 

自分の中のコンプレックスや嫉妬心…

そんなものをコントロールできる人は

自分がどうすれば幸せになれるかわかってる

ポジティブな人よ

 

今の自分を愛することよ

 

他の誰かになりたいなんて思わない

わたしはわたしに生まれて本当によかったわ

 

 

 

今の自分が好きだわ

 

今の自分を愛してくれる友達 天使 神様に

心から感謝している

 

 

 

いつも ありがとう みんな

 

 

 

 

✨👼👼👼👼🌎👼👼👼👼✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

130「男の魅力」

男の魅力をはかるための物差しってのは

なんだと思う

 

それは お金かしら

 

それとも 顔やスタイル?

 

それとも 性格?

 

それとも 地位や名声 ステータス?

 

それとも 夜の戦闘能力?

 

 

 

 

答えは そのどれでもない 

 

そして そのどれもが正解だわ

 

つまりは トータルなのよ

 

でもこれだけは言っておきたい

 

「気骨のある男」を選んだ方がいいと思う

 

強さと優しさを兼ね備えていて 

頼り甲斐のある男が「いい男」なのよ

 

女の尻に敷かれるような男じゃダメよ

 

かと言って亭主関白すぎてもダメだから

 

自分と「対等な関係」を築いてくれる男がいい

 

我の強い女はすべてを自分の思い通りにしたがるから自分が主導権を持ちたい。故に自分が余裕で尻に敷けそうな弱々しい男と結婚する傾向にある。

 

でもわたしはそういう男はイヤ。全然魅力がないよ

 

強くて優しくて自分のこと愛してくれて

正しい方向に引っ張ってくれる男じゃなきゃ

 

自分を危機から救ってくれる強さと賢さを持ってる男がいいよね…まあ普通に暮らしてる人は「危機」なんて滅多に遭遇しないけどさ

 

でも私の場合は 今まさに《危機》の真っ只中にいるわけなんでね

 

強い男 頼り甲斐のあるタフな男が必要なんだ

 

 

金さえ持ってりゃいい男かっていうとそれは違う

金さえあれば幸せだって思うような女ならお似合いだけど

 

 

わたしはやっぱり性格のいい男がいい

 

 

尊敬できるひとがいい

 

 

わたしと価値観が同じひとがいい

 

 

金さえあればいい男かっていうと

それはちょっと違うよ…

 

 

ポリシーがある

正義感がある

悪と戦える強さがある

 

 

そういう男じゃないとさ

 

 

男の魅力ってのはそこにあると思うんだよね

 

 

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

129「才能」

こないだのしくじり先生面白かったわ〜

ラフレクランの西村くんのやつ

 

「僕にはありとあらゆる全才能が…集結している。(僕は…)ゴッド?」

 

ってやつね🤣

 

しくじり先生って面白いんだよね。ゲストもユニークだから面白いんだけどやっぱレギュラー陣が面白おかしくゲストをいじってあげてるから面白いんだよね。若林くんとか吉村さんとかがいるから面白いんだわ。

 

それをみて思ったんだけどわたしもね結構いろんな方面に才能が溢れまくっている気がするのよ最近ね

 

例えば ダンスとか歌とか絵とかガーデニングとかお笑いとか文章を書く事とか教育問題とかイジメ問題とか自己啓発的な事とかスピリチュアル的な事とか…そういう事に関する才能が溢れまくっている気がしてならないのよね。ウンウン

 

まさしく西村くんのように

 

この世におけるありとあらゆる全才能が…集結しまくっているかのようだわ

 

まあでも楽器の演奏とかは超苦手なんだけどね

ピアノの才能とか球技の才能はなかったわ〜

水泳も苦手だったわ〜

勉強も数学とか理科は苦手だったわ〜

とくに物理とかもうやめて!いやあ!って感じだったわ〜滑車とか言われても意味わかんねえし日常生活で超使わねえし…

 

国語とか歴史とか生物とかは面白かったけどね。

国語はいつもなんなく5だったし歴史なんかは人類のドラマを学んでいく旅だからすごく面白いわよね。

 

私は大学には行かなかったけど

 

もし今からでも大学に行けるんなら…心理学とか勉強してみたいな

 

それか 音大か芸大に行きたいわ

ピアノ弾けないから音大は無理かしら?

でも声楽科とか行ってみたいわ

 

それか…  子供の頃に戻れるんなら

空手もしくはバレエかダンスを習ってみたい

 

私 空手とかやってたら絶対超強くなってただろうなって思うのよ。もし本気で習ってたら日本を制していたんじゃないかと思うくらい空手の才能あった気がするのよね根拠はないんだけど笑

 

バレリーナにも憧れたわ〜

ダンスもちっさい頃から頑張ってやってたらもっと踊れただろうなぁ

 

まあでも大人になってからでも興味を持ったものにどんどん飛び込んでいく姿勢はとても大切だと思う

 

チャレンジ精神て大事だよね。せっかく才能があってもその世界に飛び込む勇気がなければ宝の持ち腐れで終わってしまう。自分は「失敗しないための無難な人生を生きる為に生まれてきたのか?それとも一度きりの人生をめっちゃ好きなこと思い切りやる為に生まれてきたのか?」って事なんだよ。

 

 

せっかく才能があるかもしれないのに自分で自分に見切りをつけてしまわないことだよ。

 

意地悪で凡庸な人達はどこにでもいる。あなたが何かのチャレンジをしようとしたとき、「どうせ失敗するからやめときなよ」「歌手?そんなに音痴なのに?」とかって絶対言うから。でもそんなのはただの妬みだから。チャレンジを恐れる凡庸な人間はひとのチャレンジをいつも鼻でせせら笑うの。自分は何も持ってないからだよ。そんな奴らの言う事には耳を貸しちゃダメ。

 

 

人間はなんのために生まれてきたのか

 

自分にしかない自分だけの個性や才能

 

それを思いっきり開花させるための旅なんだよ、人生というのは。

 

 

 

 

🌺🌼🌹🌸🌻